niwakaの“あくまで個人の感想です。”

その名の通り熱しやすく冷めやすい"niwaka"が、徒然なるままに色々なことを書き散らします。

8時だョ!全員集合の作り方―笑いを生み出すテレビ美術

8時だョ!全員集合の作り方―笑いを生み出すテレビ美術8時だョ!全員集合の作り方―笑いを生み出すテレビ美術
山田 満郎 加藤 義彦

双葉社 2001-05
売り上げランキング : 220409

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


 当時、最盛期には40~50%の視聴率を稼ぎ、「お化け番組」とも呼ばれたバラエティ番組『8時だョ!全員集合』。多くの人々を笑わせ、また驚嘆させた数々の仕掛けはどのように制作されたのか。
 数多く掲載された当時のコントの模様を撮影した写真や再現したイラスト、セット図面と共に、番組のセットを手がけたデザイナーやスタッフが当時の舞台裏を語り尽くす!

 番組を成功させるのに不可欠だったタレントとスタッフの一体感、笑われるのではなく笑わせるために求められた柔軟な発想など、テレビ業界には無縁の人間が読んでも唸らせられる話ばかり。特に一軒家を瞬時に倒壊させたり、逆に自動車が突っ込んでも家が倒壊しなかったりと、有名な「屋台崩し」に関する話は驚きと感心の連続で、バラエティ好きなら必読の書!
スポンサーサイト

テーマ:お笑い/バラエティ 全般 - ジャンル:テレビ・ラジオ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://publicoenemy.blog60.fc2.com/tb.php/1247-4cd5af4e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad