niwakaの“あくまで個人の感想です。”

その名の通り熱しやすく冷めやすい"niwaka"が、徒然なるままに色々なことを書き散らします。

「ジャズの巨人」 2015年 9/15 号

隔週刊CDつきマガジン 「ジャズの巨人」 2015年 9/15 号 MJQ(モダン・ジャズ・カルテット)  [雑誌]隔週刊CDつきマガジン 「ジャズの巨人」 2015年 9/15 号 MJQ(モダン・ジャズ・カルテット) [雑誌]

小学館サービス 2015-09-01
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


《MJQのカラーは調和のカラー。》
 どんなプレーヤーにも多かれ少なかれ、全体を自分のカラーに染めてしまう存在感と力強さ、そしてエネルギーがある。時にはサイドマンのエネルギーすら食らって、ますます自分を光らせる。
 しかしMJQは違う。実質的リーダーのルイスが他のメンバーをまとめあげ、それぞれの持ち味を殺すことなく、しかし個性が突出過ぎないようにして、個人ではない「MJQ」のカラーを創出した。そしてこれがワンマンとは一線を画す、独特で素晴らしい風味となっている。
 ジョン・ルイスは、ジャズシーン以外にもその人物像が広まれば、きっと理想の上司ランキングの上位に入ること間違いなしだろう。

 1.『ジャンゴ』で解説に「ルイスのピアノが巧みなスパイスとして効いているおかげで、ミルトの演奏に深みが増している」とあるが、中盤では更にヒースのベースとクラークのドラムスも素晴らしいスパイスとなっており、二人もまたMJQに欠かせないメンバーであることが実感できる曲になっている。MJQ初心者には必ず最初に聴いてほしいと思わせる曲だ。
スポンサーサイト

テーマ:JAZZ - ジャンル:音楽

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://publicoenemy.blog60.fc2.com/tb.php/1246-949a2479
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad