niwakaの“あくまで個人の感想です。”

その名の通り熱しやすく冷めやすい"niwaka"が、徒然なるままに色々なことを書き散らします。

「ジャズの巨人」 2015年 8/4 号

隔週刊CDつきマガジン 「ジャズの巨人」 2015年 8/4 号 チャーリー・パーカー [雑誌]隔週刊CDつきマガジン 「ジャズの巨人」 2015年 8/4 号 チャーリー・パーカー [雑誌]

小学館 2015-07-21
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


《バード! バード! バード!》
 今号はチャーリー・パーカー。解説では彼が、そして彼の演奏がどんなものかを説明しているのですが、いかんせん初心者では聴き分けが難しい。人によってはトランペット、アルトサックス、テナーサックスの聴き分けも難しいのではないでしょうか。私も数回繰り返し聴かないと聴き分けができませんでした。
 鑑賞ガイドでも書かれていますが、そういう人はまずはトラック4から聴いてみてほしいですね。ホーン奏者がチャーリーしかいない分、彼の演奏の特徴が際立っています。もちろんその他の曲も聞き所満載。
スポンサーサイト

テーマ:JAZZ - ジャンル:音楽

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://publicoenemy.blog60.fc2.com/tb.php/1227-a5728ac6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad