niwakaの“あくまで個人の感想です。”

その名の通り熱しやすく冷めやすい"niwaka"が、徒然なるままに色々なことを書き散らします。

橘小夢: 幻の画家 謎の生涯を解く

橘小夢: 幻の画家 謎の生涯を解く (らんぷの本)橘小夢: 幻の画家 謎の生涯を解く (らんぷの本)
加藤 宏明 加藤 千鶴

河出書房新社 2015-03-27
売り上げランキング : 216034

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


 生前は不遇だったが近年になって再評価されつつある、怪しい美を描くことに評がある画家、橘小夢。本書では作品解説の他に、小夢の生涯や小夢に関する小論、小夢の子孫によるエッセーなど、橘小夢自身に関する記事が多く載せられている。
 また、主な代表作に加えて雑誌の挿絵やコマ絵、更に小夢自身が書いた掌編や詩など、画集には未収録だった作品がこちらには数多く掲載されている。

 これから橘小夢を知ろうとしている人は、ぜひ画集とセットで読んで、その魅力を存分に味わってほしい。
スポンサーサイト

テーマ:art・芸術・美術 - ジャンル:学問・文化・芸術

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://publicoenemy.blog60.fc2.com/tb.php/1215-e5f63b9e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad