FC2ブログ

風月文語の適当徒然

風月文語(ふうげつ ぶんご)です。適当に徒然なことを記事にします。

惑星配列と地震

ツクヨミ 秘された神ツクヨミ 秘された神
(2007/03)
戸矢 学

商品詳細を見る


 ↑の本に「太陽と月という陰陽が地球との一線上に重なるとき」+「惑星の偏りが発生するとき」、エネルギーが最も蓄積された場所(相地法=冪龍法、看龍法、尋龍法で見つけることができるらしい)で大きな地震が発生するというので、太陽系シミュレータースタジオを使って、近いうちに地球で大きな地震が起きるとしたら何月何日かシミュレーションをしてみた。
 すると、2009年03月27日、この日は新月で、地、月、金、日、水、がほぼ一直線上に、正面から見たら重なり合う状態で並んでいて、この日が一番注意すべき日、と感じますね。次点では、2月と3月の、それぞれ満月と新月の日ですね。

 ま、信じる・信じない、は個人の判断にお任せしますが、いつ事が起きても即座に対応できるような心構えは必要でしょうね。
 ついでに参考本を二冊紹介。

陰陽道の本―日本史の闇を貫く秘儀・占術の系譜 (NEW SIGHT MOOK Books Esoterica 6)陰陽道の本―日本史の闇を貫く秘儀・占術の系譜 (NEW SIGHT MOOK Books Esoterica 6)
(1993/05)
不明

商品詳細を見る


風水の本―天地を読み解き動かす道教占術の驚異 (Books esoterica (23))風水の本―天地を読み解き動かす道教占術の驚異 (Books esoterica (23))
(1998/12)
不明

商品詳細を見る
スポンサーサイト

テーマ:サイエンス - ジャンル:学問・文化・芸術

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://publicoenemy.blog60.fc2.com/tb.php/117-dc662a84
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad