niwakaの“あくまで個人の感想です。”

その名の通り熱しやすく冷めやすい"niwaka"が、徒然なるままに色々なことを書き散らします。

中国嫁日記(四)


中国嫁日記(四)中国嫁日記(四)
(2015/01/31)
井上 純一

商品詳細を見る


 井上さんと月さんの最近の悩みは「子供ができないこと」。不安に思った月さんは「病院で診てもらう」と言い出す。偶々テレビで不妊治療の番組を観ていた井上さんも一緒に診てもらうことに。その結果。

「旦那さんは手術する必要があります」


 日本人の旦那さんと中国人の奥さんの漫画みたいな日常を描いたエッセーコミック。最新刊ではウェブ上で連載していたものを修正した四コマ漫画に加え、「男性不妊」と診断された井上さんの入院から手術、退院してからのこと、試してみた「代替医療」に専門医から聞いた男性不妊の実情までを書き下ろしています。

 読後にまず思ったのは、「やっぱり、自分は大丈夫、と思っちゃいけないね」

 今は独り身でも、独身貴族で「パートナー探しよりも優先したいことがある」と思っていても、いざその時になって「手遅れ」と診断されては、後悔先に立たないもんねぇ。私もいずれは一度診てもらうべきかなぁ。

 以下、主観的な蛇足なので、興味があれば続きをどうぞ。


 試してみた代替医療の一つに「サソリ」や「ムカデ」があったけど、ものの本によると、どうも1食につき1~2匹だと効果がなく、もっと大量に、そして長期間摂らないと効果が現れないみたい。
 月さんはよくヒマワリの種とかヘーゼルナッツとかナッツ類をよく食べているみたいだけど、含まれる栄養価を確認すると、ナッツ類・種類は全般的に男女共に緩やかな精力剤として不妊に効果があるみたいだから、それゆえの診断結果かな?
 私の場合、下記の資料を参考にいくつかの食べ物を長期間摂り続けた結果なのか、今冬は風や冷気で肌は冷えるけれども芯はまで冷えると感じることはなく、早朝でもコート要らずで外出できた。

 あ、あくまで個人の感想なので、あまり信用しないでくださいね。


※参考書籍・サイト

媚薬の検証媚薬の検証
(2011/10/21)
川口友万

商品詳細を見る



東洋医学の本―心と体に効く奇跡の療法を探る (New sight mook―Books esoterica)東洋医学の本―心と体に効く奇跡の療法を探る (New sight mook―Books esoterica)
(2001/11/01)
不明

商品詳細を見る


アルギニンの効果 精力剤の有効成分だが過剰摂取すると副作用あり

精力増強効果のある食べ物とは?

男性不妊に効果的な食事
スポンサーサイト

テーマ:赤ちゃんが欲しい - ジャンル:結婚・家庭生活

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://publicoenemy.blog60.fc2.com/tb.php/1153-afca35a0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad