niwakaの“あくまで個人の感想です。”

その名の通り熱しやすく冷めやすい"niwaka"が、徒然なるままに色々なことを書き散らします。

生活に役立つ“脱力”

 ――脱力。

 スポーツや武道、そして睡眠に至るまで、効率的な力の抜き方――「脱力」は重要視されている。
 専門書や雑誌やインターネット上にも、探せば多くの脱力のコツが紹介されている。
 ただ中には一朝一夕ではできなかったり、訓練が必要だったり、文章だけではイメージが難しかったりする方法もある。

 で、某日、空き時間を消費するために偶々寄った漫画喫茶で読んだ漫画に、イメージを利用した「脱力」の方法が描かれていた。


範馬刃牙 26 (少年チャンピオン・コミックス)範馬刃牙 26 (少年チャンピオン・コミックス)
(2010/11/08)
板垣 恵介

商品詳細を見る


 で、思った。

「やってみようかね?」


 何度か試してみて、リフレッシュ&リラックス効果は確かに実感できた。仕事の合間にやれば気分はスッキリするし、床についてから行うと意識が落ちるまでの時間が短くなった。漫画に描かれていること全てが「机上の空論」ではないようだ。

 日常生活で使える「脱力」。試してみます?
スポンサーサイト

テーマ:実用・役に立つ話 - ジャンル:趣味・実用

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://publicoenemy.blog60.fc2.com/tb.php/1143-26c3fa4f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad