niwakaの“あくまで個人の感想です。”

その名の通り熱しやすく冷めやすい"niwaka"が、徒然なるままに色々なことを書き散らします。

CLASSIC PREMIUM 2014年 12/23号


隔週刊 CLASSIC PREMIUM (クラシックプレミアム) 2014年 12/23号 [分冊百科]隔週刊 CLASSIC PREMIUM (クラシックプレミアム) 2014年 12/23号 [分冊百科]
(2014/12/09)
不明

商品詳細を見る


《C.B.B.(Classic.Before.Bach.)は温故知新。》
 一昔前の流行り言葉に「音楽の歴史はバッハに始まる」というものがある。ではバッハ以前の音楽は聞くに値しないものなのか? もちろん違う。
 今号ではバッハ以前の音楽史を八分し、それぞれの時代の代表曲を収録している。順番に聴いていくと、音楽に携わる者達が教会から宮廷へ、神への供物だった音楽が世俗の娯楽となっていく過程が堪能できるだろう。
 なるほど、曲名だけ見れば、全く馴染みのないものばかりである。だが実際に聴いてみると、それらは決して聴き慣れない曲調ではないのだ。
 日本の雅楽に通ずると感じられる曲もあれば、カントリーやアカペラに通ずると感じられる曲もある。映画やドラマやアニメやバラエティで使われたあの曲に似ているな、と思うものもあるが、案外これらの曲がモティーフになっているのかもしれない。
 旧き音楽から新しき音楽を感じるという、とても新鮮ながらも、不思議で奇妙な感覚が味わえる。C.B.B.にはそんな魅力があった。
スポンサーサイト

テーマ:クラシック - ジャンル:音楽

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://publicoenemy.blog60.fc2.com/tb.php/1125-194dd518
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad