niwakaの“あくまで個人の感想です。”

その名の通り熱しやすく冷めやすい"niwaka"が、徒然なるままに色々なことを書き散らします。

JAZZ100年 7/8号


歌はこうしてジャズになる:奇妙な果実 (JAZZ100年 7/8号)歌はこうしてジャズになる:奇妙な果実 (JAZZ100年 7/8号)
(2014/06/24)
不明

商品詳細を見る


 CDの中では、ヘレン・メリルの声質が好みです。

 『マイ・ファニーバレンタイン』は記念日に、彼氏の前で歌うかBGMに流すといいかも?

 『奇妙な果実』は歌唱もいいが、とにかく最初のトランペットが聴き手の胸倉を掴んで曲の世界に引きずり込むイメージが浮かぶくらい強い引力がある。
スポンサーサイト

テーマ:JAZZ - ジャンル:音楽

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://publicoenemy.blog60.fc2.com/tb.php/1066-0dc3583e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad