niwakaの“あくまで個人の感想です。”

その名の通り熱しやすく冷めやすい"niwaka"が、徒然なるままに色々なことを書き散らします。

JAZZ100年 4/8号


まずピアノ・トリオから始めよう:ワルツ・フォー・デビイ (JAZZ100年 4/8号)まずピアノ・トリオから始めよう:ワルツ・フォー・デビイ (JAZZ100年 4/8号)
(2014/03/18)
不明

商品詳細を見る


 以前からジャズへの興味は少なからずあるけれど、「いろいろあり過ぎて選曲に困る」という理由で手を出せない。そんな人にオススメしたいジャズ入門雑誌。プロが選んだ名演奏・名曲が収められたCD付なので、曲を聴きながら聴き所を学ぶことができる。


 今巻の感想…バド・パウエルはドライヴ時に流したくなる。
スポンサーサイト

テーマ:JAZZ - ジャンル:音楽

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://publicoenemy.blog60.fc2.com/tb.php/1060-03630fbc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad