niwakaの“あくまで個人の感想です。”

その名の通り熱しやすく冷めやすい"niwaka"が、徒然なるままに色々なことを書き散らします。

Mad Science ―炎と煙と轟音の科学実験54


Mad Science ―炎と煙と轟音の科学実験54 (Make:PROJECTS)Mad Science ―炎と煙と轟音の科学実験54 (Make:PROJECTS)
(2010/05/24)
Theodore Gray

商品詳細を見る


 学校では絶対にできないであろう、炎と煙と轟音が伴う化学反応の再現実験。ならばせめて、写真と図解で紹介しよう!
 家庭で再現できるものから、ちょっぴりの油断や慢心が死につながる危険なものまで、54の実例をフルカラーで掲載した、絶好の化学の副読本。

 この本を読んでからドラッグストアやホームセンター、百円ショップに行ってみよう。これまでとは違った視点で、棚に並んだ商品を見ることになるはずだ。
スポンサーサイト

テーマ:最近読んだ本 - ジャンル:本・雑誌

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://publicoenemy.blog60.fc2.com/tb.php/1012-de6bc4f2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad