niwakaの“あくまで個人の感想です。”

その名の通り熱しやすく冷めやすい"niwaka"が、徒然なるままに色々なことを書き散らします。

酒と超音波

【注意】

この記事では、家電製品を本来の用途以外の目的で使用しています。
実際にやってみる場合は、その結果による機械の故障も含め、

自己責任でお願いします。



 微弱な超音波を照射するとお酒がまろやかになる、らしい。
 特定の固有振動の干渉で、液体が変化するのは物理学として当たり前。前の記事でも書いたとおり、音叉の干渉でもはっきりと変化するのだから、超音波の干渉でお酒の味が変わるのは、まあ眉唾ではないだろう。
 実際、超音波を用いて熟成させた日本酒が売られているし、超音波で安物ワインをビンテージものにしてくれる機械も売られている。
 さて、この超音波。身近な所では眼鏡や貴金属等の洗浄といった用途でも使用されている。眼鏡店の店先に置かれていて、無料で使える「アレ」だ。
 この洗浄用超音波発生装置。家電製品としても売られていることは、ご存知の方はご存知だろう。つまり、極論してしまえば、

家庭でも酒の超音波攪拌が可能 ということになる。

だから、

実際にやってみた。




 攪拌に用いる機器はこちら。

シチズン 超音波洗浄器 SW5800シチズン 超音波洗浄器 SW5800
(2006/11/27)
シチズンシステムズ

商品詳細を見る

 ※蛇足でしょうが、このためだけに購入したわけではないことは、明記しておきます。

 攪拌する酒はこちら。
サンプル

 手順は簡単。

①酒を入れたグラスを中に入れる。
②取扱説明書通り、規定の水量を張る。
③スイッチを入れて、攪拌開始。



 今回は最長の5分間攪拌しました。さて結果は…。


・香りが濃くなった。
・口に入れた瞬間、
 すっ、と喉に通るほど、
 すごくまろやかになった。




 いやあ、結構はっきりと変わりました。ただ、上戸ではないので、これが「美味」なのかどうかは正直不明です。
 また、「攪拌」とは「かき回すこと。かきまぜること。」という意味ですから、カクテルのシェーク・ステアにも利用できるかもしれません。
 家庭用超音波洗浄器をお持ちで興味を持たれた方は、一度試してみてはいかがでしょうか。




《参考及び引用書籍・サイト》

図解 アリエナイ理科ノ実験室 (三才ムック vol.360)図解 アリエナイ理科ノ実験室 (三才ムック vol.360)
(2011/07/29)
薬理凶室

商品詳細を見る


お酒が美味しくなるはなし(超音波編)
安物ワインをビンテージものにしてくれる「超音波タイムマシン」登場!?
北雪 超音波熟成「超熟酒」 1800ml
スポンサーサイト

テーマ:日本酒 - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://publicoenemy.blog60.fc2.com/tb.php/1003-0eff2c89
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad