FC2ブログ

風月文語の適当徒然

風月文語(ふうげつ ぶんご)です。適当に徒然なことを記事にします。

波の音に混じって

 帰宅する時は音楽を聴きながら帰っているのだが、当時は自然音、波の音や鳥のさえずり水のせせらぎといったものの詰め合わせを聴いていた。そして帰りの電車の中では、自然音を聴きながら本を読んでいた。

 その時、鞄に入れていたのは実話怪談本だった。 続きを読む
スポンサーサイト

テーマ:怪談 - ジャンル: